スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルバーブとミニバラ

今日は猫の話題はお休み。今年初ガーデニングの話題です。



我が家の庭に去年植えたルバーブ  

 ☆去年のルバーブの話はこちらです→  ルバーブ

シベリア南部原産ということで寒さに強い植物ということで肥料もあげず,特に世話もせず,冬なんか雪の下で放置. 


なのに春になったら ふきのとうと同じ時期から活動する.

さすがシベリアの植物だわ~。。。 この生命力には感動。



初春に株わけが必要だったらしいのですが、気がついたときはすでに遅し。

春が遅く寒かったにも関わらず
GW前には こんな カリフラワー状のつぼみが・・・。
ruba.jpg
(はじめはこれがつぼみだとは分からなかったですよ.最初見た時は 「うわっっ」っと思うほど強烈でした・・・)

そしてあっという間に花が咲いてしまいました。(写真なし)←だってエイリアンみたいに怖かったんですよ。成長具合が・・・っつ

はっきりいって キモイ´д`トホホ

触りたくなかったが(苦笑)これでは茎が育たない(ルバーブは茎を食べる植物なので)


ということで 育ちすぎた花とその茎をカットしました。


花に養分がとられていて茎はたいして収穫できなかったけど、250gほど収穫できたので
さっそく 春の味 ルバーブジャムを作り。
おいしそう
いいにおいなんだよ

鍋にルバーブと砂糖を入れて放置しておいたらこいつが匂いを嗅ぎにつけて来た.
ざらめ好きなので要注意.

るばじゃむ1
砂糖が溶けて水分が出てきたら  弱火でぐつぐつ

あっという間にとろんとろん溶けるから 面倒なことが嫌いな私でも簡単にできます(^m^)


るばじゃむ3
うっ すっぱいっ

うん かえでさん そうなのよ。 ルバーブってなぜか酸っぱいのよね。
酸っぱいのが嫌いな人には向かないけど これがおいしいのよねぇ。


少ししか成長してなかったので出来上がったのはひと瓶だけ。
るばじゃむ去年と比べると煮詰めが足りない???


話は変わって
我が家唯一 生き残っている室内の植物 ミニバラさん。

今年で3年目。 去年は死にそうになりながらもなぜか頑張ってくれてます。


今年はこれで二度目の開花。

土替えしようと思っていた矢先です。

花が終わったら今度こそ替えてあげるからねぇ・・・ ゆるせ。 ミニバラくん!


ミニバラ1
剪定してないのですごいスタイル^^;

みにばら1
額にもとげがあることに今きがついた

みにばら2
春先に咲いたのは オレンジがかっていたけど 今回はクリーム色みたい。
同じ株でそういうことってあるのでしょうか・・謎^^;


花を育てるのが苦手なので謎ばかりでございます・・

スポンサーサイト

北海道9月の畑の様子


本日は元気なので2本目いきます!


久々に畑の様子をUPです。

7月は散々だった畑。順調だったのはきゅうり1株とルバーブだけ。

8月下旬になってようやく気温も安定しトマトが取れ放題になりました。
それでも実が熟さない株が2株あってやきもき。
初心者にはどうすべきなのかもわからず・・・ただ天に祈るばかり(^^;)


そして9月。
晴天に恵まれ、気温もいい感じ。

そしたら つきましたよ! ぱんだちゃん!とうとうつきました♪

畑の様子6

緑ズッキーニのちっちゃなベイベーがうふ


・・・
しか~し



今週から気温は下がるらしい・・・ sn


そしたら上司が(今年はもう使わないからと)D型温室を貸してくれました♪



今朝の気温を考えると一刻も争うと考え、旦那さんはいなかったけど一人でがんばりました(><)



畑の様子1

囲われる 緑ズッキーニと黄色ズッキーニの苗たち・・ 高さもちょっとぎうぎうだけど・・・大丈夫かな? 
せめて2,3個は成長してほしいものです。
横の秋ナスとピーマンがせまいと泣いているwごめんよ



その他駆け足で作物の様子

畑の様子2
トマト5株  元手以上の収穫あり♪ なにより新鮮であまくておいしいのがいいよ。


畑の様子3
大玉のルンゴもようやく・・・
畑の様子4
ジャム用に収穫したルバーブもまた成長してました。
畑の様子5
カラージャンボピーマン・・・現実は寒さで成長せずただのピーマン(まだ2個目)
畑の様子7
意外と順調だった韓国赤唐辛子
赤くなるのか?と疑問だったのですが
畑の様子8
赤くなりました。
韓国とうがらしだけど・・・パスタにあうかしら・・??(^^)???




◇◇◇◇◇◇◇

畑初心者の覚書

最高気温よりも最低気温! (寒冷地ならでは?)
植え付けの時期を間違えるとあとまで苦労する。

水はあげすぎるな!
植え付けからしばらくあげすぎてました・・・

作付する株数は1,2個では不適当。せめて1列くらい植えないと受粉もままならない(かも)。

土作りは秋から始まる!
書いたものの考えているのは落ち葉をすき込むことくらい???(^~^?)


来年はなにを育てようかしら。
決定しているのは、きゅうり、ナス、トマト、その他ハーブたち。
本当は秋から大根も植えればよかったなぁ。
そして今年は全滅だったバジルを来年は重点的に頑張る予定。
連作障害にならぬよう小さい畑の土をどうするかが・・・来年のカギだけど・・・初心者には敷居が高いっす。

ルバーブジャム

今年の春に畑の脇に植えたルバーブ(蕗のようなたたずまいの植物)

うっとおしいほど成長したのでそろそろ収穫してみました。



何度も収穫しようかと悩んだのですが、

なにやら、ルバーブは1年目は株を大きくするために収穫はしない?といったような

情報もあり。



んで収穫。

じゃーん  小さな苗からここまで

ルバーブ2

洗って計測してみたら 1kg  思った以上に育っていました。
今年不作に泣いたうちの畑では1,2を争う出世株です♪


ルバーブ3
1kgですか。ぼくの七分の一ですね。。。

なんであんたと比べんねん?
わかりましたよ。そのうち同じくらいの収穫にしてみせますから!=3(なぜか対抗心むき出しw)




早速  ジャム作り


ルバーブ4鍋に小さく切ったルバーブと砂糖を200g入れ半日おいて


ルバーブ5砂糖が溶け水が上がってきたら火にかける。




ルバーブ610分程度でとろとろに…♪
灰汁をとりながら煮詰め、途中で残り半分の砂糖を入れ、レモンで酸味を調整。

更に10分ほど煮詰めたら完成♪♪♪

ルバーブ7





早速  お味見



・・・

甘すっぱい! sn

もともとルバーブには酸味があるのですが、酸っぱいほうがおいしいのでレモン汁で調整したんだけど・・・

もうちょっと少なくてもよかったかな?

でもおいしいです!

後はもうちょっと味に深みがでればいいんだけど・・なにか加えるんだろうか?

本日BSで京都大原に住むイギリス人の方のガーデニングライフの番組が再放送されていて、その時に桑の実ジャムを作ってました。
味にアクセントをつけるためにすももを一緒に煮込み最後にタイムを少々。

もしかしたらこんな風に一緒に入れるとさらにおいしくなる果物があるのかもしれないですねぇ。



 
☆☆☆

うちの写真じゃないけど・・・

rhubarb01.jpg

ルバーブとはこんな感じです.
うちのルバ君はもっと葉っぱが蕗っぽかったんですけどね.
大きくなると2mくらいまで伸びるらしい.(・▽・)
ルバ君は・・・だいたい50cmくらいだったかな? 数年後はm級になるのかしら.
シベリア原産なので寒さには強く暑さには強いので本州では梅雨前に刈り取るところもあるみたいですよ.
ちなみに葉っぱは蓚酸を含んでいるので食用には向かないようです.
鍋をみがけとどこかに書いてありました(^^)   アハ 捨てちゃったw 


庭の様子

畑です.
現在こんな感じ


庭1


まだまだ未完成・・・

完成はいつになることやら.


畑内の土もたりないわ,その周囲の土もまだ不足.

ぼちぼち整備していきます.


2,3年後には完成することでしょう.



普段はまだまだ寒いので袋生活の彼ら.袋生活



この日は天気も良かったので思いっきり日光浴をしていただきました.


前回紹介したトマト,枝豆,クレソンの他,

キュウリ,ズッキーニ,カラーピーマン,赤唐辛子 も参戦 ♪


きゅうり きゅうり

ズッキーニ ズッキーニ

赤唐辛子 赤唐辛子・・・(唐辛子ぎらいなのに??w)



明日以降平年並みの気温になるとのこと.

みんな寒さに耐えてくれるでしょうか.

非常に心配だ~!

がんばってぇ~・・・ お願い・・・




まだまだバジルには寒いので室内で

室内の1


ちょっといじると室内がバジルのかおりで充満・・・(汗)

バジルスパ食べたくなるよ~(爆)

光の入り具合が心配ですが・・6月までは室内です.

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。