FC2ブログ

ミラクル☆かえで

襲名ですな。ミラクルかえで

ミラクル5


小さく小さくお騒がせしております。 かえでです。


ミラクル4

大学の先生からは、あと数日・・・と言われたものの、ナンチャッテ状態。
(お衣は大学でぼさぼさになって帰ってきました。ちょっとかわいそうでしょ。)

コントのように普通に過ごしてるという・・・^^;




やっぱりあんよは痛いけどね。
ミラクル3

右脚はほとんどつきません。力も入れられないようです。 動くことは動きますが・・・


写真の日(日曜日)は、すごく天気が良かったので、日光浴をご所望。大好きな場所に運んであげました。

普段はいつも通り、ボイラーの上で過ごし
ミラクル1

トイレにはこうやって降りてくる。
ミラクル2
(みてるのはれぐ)

れぐは「シャー」言わなくなりましたが、さくらはまだ「シャーシャー」です。


ご飯は本当に困ってます。
食べてくれるものがすくなくて。
それを考えるとやっぱり調子は悪いんだろうなぁ~。もともと何でも食べる子なんだものね。

あとは治療をどうしていくのか・・・ もうそんな治療はないと思われての退院なので、また一からです。
こまったやっちゃなぁ~。

心配ばかりかけているので、急きょのご報告でした。
ご訪問できなくてごめんなさい(><) (><) このお礼はどこかで~~っ(><)

スポンサーサイト



戻っちゃった

11月26日 かえでちゃん

戻ってきちゃいました(^^)
11月26日1


60数年ぶりの11月の大雪で、道がツルツルガタガタの車に1時間揺られて、

久々の我が家

11月26日2

堪能しているかな?
相変わらずほかの猫たちにはシャーシャー言われまくり。結局居場所はボイラーの上です。
リビングに居てほしくていろいろ工夫したのにな。
(後日ご紹介できるといいのだけど)


結局のところ・・・
オペはできませんでした。
火曜日夜中に急激なカリウム上昇。ちっこがほとんど出ない状況に。
水曜日に手を尽くしていただいて、夜帰宅。
先生は「最後は自宅で」とおっしゃっておりましたが、昨日の治療が効いているのか?なんとか自力でちっこが出ています。
ちっこが出たので輸液しました。お湯も自力で飲みました。
ご飯はなめる程度だったけど。


せっかく応援いただいているのにこんなご報告でごめんなさい。
そしてご訪問できなくてごめんなさい。
かえでに注力というより、仕事やらいろんなことがバタバタしていてなぜか余裕がなく・・・
処理能力が低下シテマス(^^;)




お見舞いに

11月23日かえでちゃんのお見舞いに行ってきました。

11月23日かえで1

なかなかみれない黒目増量のお目目。かわいいなぁ~


11月23日かえで2


病室はバタバタしているようで、待合室での面会にかえでさんも落ち着かず。




入院してからも大分痩せたみたいだけど、おもったよりしっかりしてました。
11月23日かえで0
それでも3kg前半になってしまったみたい(TT)



いっぱいいっぱい撫でてあげて
11月23日かえで3

互いに勇気の交換会。
11月23日かえで4

明後日の手術がんばるのだよ~。

祝テン!

今日は俺様が主役

俺様主役1




俺様主役3

そうだよね?

俺様主役2

しゅ・や・く・・・・・


なにやら主役を脅かす影がちらほら写っておりますが(笑)。


ペットのメタボ基準ができるとか(来秋より東京都で)
さくらさん 基準 気になりますよね?


ま。それは来秋のこと。
今年の秋のバースディは平穏無事に過ごせそう。
でかくなる一方のさくらさん 長生きせーよ。お誕生日おめでとう。  めでたく10周年記念。





□かえでさん
先週の水曜日から入院中です。
7日あたりから妙に食欲が落ちたかえでさん。11日に数値を測ってみると倍に跳ね上がってました。
最初は結石ではないかと疑われましたが、足の痛みでちっこができなかった模様。
病院では導尿されての治療です。
本日1回目の放射線治療。少しでも痛みが治まってくれますように。

11月14日か


11月14日か2

こんなに痛いのに、ご飯はもりもりたべるらしい。 先生方もかえでちゃんはすごいとお褒めの言葉。
持ち前の明るさで猫舎のアイドルをやっているらしい。。。



冬のおうち

本格的に寒くなってきました。
かえでさんは温水ボイラーに張り付いて離れない^^;
でもそこはおうち全体を温めるためのセントラルヒーティング用のボイラー。暖かいというより、暑いのです。
ここに1日中いては体が脱水してしまいます。

ということで、冬も暖かく、そして快適に過ごしてもらえるようにボイラールーム(兼人間の洗面脱衣所スペース)を
お猫様仕様に模様替え。

冬のおうち1 />


使い方はこんなかんじ(モデルはさくらさん)
冬のおうち2 冬のおうち3
トントン 最後は小ジャンプ


これでお猫様的には快適らしいです。今のところ文句はありません。
ただ、ここで生活されてしまうと、困るのは人間さま。
ボイラーの上までデリバリーするのは非常に大変。。。

と、ここで匠が登場
廃材の

もともと大工仕事は苦手だった我が家の匠。
最近、腕を上げてきて、結構かわいく出来上がりました(^^)

おかげで
冬のおうち5
こーんな写真も撮れちゃいます。


そして一番の大問題である、脱水対策
冬のおうち6
我が家の匠がミシンを勉強しコトコト縫ってくれましたw
なかなか良い男に仕上がってきましたね(違)
布のセンスについては触れないで・・(笑) わたしは絶対選びません!!っ
(もちろん、洗い替えもちゃんと準備。このあと嘔吐してしまい大活躍・・・^^;)



ここでご報告。
書こうか書くまいか、悩んだのですが、やっぱり書きますね。
かえでさんの脚がびっこになって1ヶ月。どうしても違和感があったのでもう一度レントゲンを撮ってもらいました。
結果、正常ではなく、また大学生になることになりそうです。(どこの大学に編入するかはまだ未定^^)
正式な診断はされておりません。ただ、骨肉腫であれば切断という選択肢が濃厚です。
まだ初期ですが、これからどんどん痛みも増してくるのではないかと思います。
かなりの痛みが、日に日にひどくなっていくこと、腎臓治療のためには一番良い痛み止めを使えないこと、
いろいろな情報を調べ一日考えました。
切らなかった子の例、切った子の例、いろんな情報を目にしました。
翌日、かえでさんに言いました。「もし骨の癌だったら・・・脚・・・切ろうか。切っちゃってもいい?」
そしたらかえでは目をまんまるくして痛む右足をペロペロ舐めました。
そうだよね。突然すぎるよね。まだそこまで痛くないんだもの。
「考えておいてね・・・(^^;)」


かえでさんも突然過ぎて、まだ心の整理がつかないよう。
脚のマッサージをしてあげようかなと思い「かえで、あし」というと、脚を引っ込めるようになってしまいました((↑▽↑)。
ごめんね。かえでが決心つかないのに取り上げたりしないからさ~。

骨肉腫の子の予後は
切らないと痛みがひどい約半年
断脚の場合、痛みのない約半年 (断脚+抗がん剤の場合、もう少し伸びる)

私たちが考えるベストは痛みのない生活です。

でも当分結論はでないかもしれません。

スギちゃんごっこ

久々に

連帯責任にしてみた。


嫌がるりんふぁ
スギちゃんごっこ4


嫌すぎて固まるれぐたん
スギちゃんごっこ1


気にしないさくら
スギちゃんごっこ2

気にしないといくら言われてもこっちは気になる。
スギちゃんごっこ3
前はだけ過ぎ(><)


「ワイルドだろ~♪」(これはまさかの・・・スギちゃん????)  
いや、スギちゃんはちゃんと着れてるし。


そして
スギちゃんごっこ5

かえでちゃん


スギちゃんごっこ6

うーん かわいい。 サイズはわんちゃん2号でぴったりでした。


冬になってきましたが、まだお腹の毛が生え揃いません(TT)
マイナス気温ではお散歩もままらなぬ、
雪が降ったらもう出ないのかな?どうなんだろう?
とりあえず、それまでの間の繋ぎで、あったかジャケットを用意してみました。

ハロウィンなんかぶっ飛ばせ

みなさん

ハロウィイイイインは楽しんでますかぁ~?^^


え?もうそれは終わったって?


そうなんです。なんだかんだ、ボケボケのわたくしは、今年のハロウィンは11月31日だと思っておりました!爆
そんなことあるわけないのにww
(11月は30日までだよ~ (↑▽↑))


そんなわけで

その日のために準備していたさくらさんのおさしん



ハロウィン1
ハッピ

ハロウィン2
はろぉおうぃいいいいいいん!っ  おりゃ~~~!




( ゚ー゚)( 。_。)  この写真を見せたかっただけの今年のハロウィンでした。



ハロウィン3
お肉たっぷたぷ



ハロウィン4

だけどあんよはかわいい。



9月23日のお写真でした。
この頃は早朝散歩でもまだ写真が撮れました。


最近の散歩は真っ暗で、、、ほんとうに夜明け前で撮れるのは夜空ばかりw


最近撮れる写真はこんなんばっかです。
最近とれるのは
でもこれも1週間以上前なので今はこれが6時くらいの絵になります。 暗くて嫌になるわ~

該当の記事は見つかりませんでした。