FC2ブログ

弟はつらいよ

最近ちょっとわかってきたことがある。
さくらさんって かなーりめんどくさい男なの。
ま、人間的にはそのめんどくささがかわいかったりするんだろうけど(私はめんどくさい爆)
猫同士ではどう写ってるんだろう。





たとえば 男同士のプロレス遊び (かわいがりでは・・・なくてよ。皆様 苦笑)

ご機嫌なときにはじめる遊びなのだが・・・

下手すると永遠に続きそうなプロレス遊び。
たいてい最後にかえでが負けるプロレス遊び。


なんか変だなぁ・・とおもって観察していると最後にかえでの つぶやき を発見。

めんどくさいんだもの1
ああ・・・めんどせえなぁ・・・


そう かえでちゃんは飽きちゃっていたのでありました(^^A)



以下 かえでちゃんのつぶやきなんだけどさ・・




だって nyapiちゃん

こんなんが2分も続くんだよ・・

↓↓


ちょっと本気にさせちゃうと

あいつは勝手に新種の生物に変身しちゃうし
プロレス1
まじ変な顔w  ウププ

その割りに
すごまれてもあまり怖くないし・・w
プロレス2
・・なんだかなぁ・・・


手を上げたら「来い」の合図だし・・
プロレス3
(命令かよぉ)


仕方ないから 

本気で飛び掛ると
プロレス4


おもわず けり が成功しちゃうし


プロレス5


ま~それはぜんぜんいいんだけどさ
あいつもつえーから


でも体力あるし

性格が粘着質だから

まじでおこる

いつまで経っても終わんないのよ・・・








というわけで 写真は1枚目に戻ると この戦いに飽きてしまったかえでちゃんがいるわけです。
ほんとかえではやさしいなぁ。

え?外に出たらさくらの方が強いんじゃないかって?
どうなんでしょうね。
猫ってもしかしたら強さよりも しつこさ で勝負も生き物なのかもしれません。。。。


月曜日はお休みします~

19 Comments

ガブママン says...""
オシさん、ベンさんは、体形も
他の猫さんと比べてしなやかで
筋肉が発達しているから、きっと
戦いごっこも 比較にならないくらい 
激しいんでしょうね・・・。
ウチは戦うふり ばっかで
本物のパンチやキックははいりません・・・。
2009.11.08 10:24 | URL | #- [edit]
石丸徳馬 says...""
こんなにすごいバトルの写真ははじめて見ました!!
こんなにはげしい喧嘩?プロレスごっこも、うちではないです~(笑)
すごいですねー。
ケガとかしないのかな?
2009.11.08 10:54 | URL | #LBBrlPtc [edit]
shino says...""
かえでさんのキック、決まってますね~w
見た目はさくらさんの方が断然強そうだけど、瞬発力はかえでさんの勝ちなのかな?
粘着質というと、しつこい男みたいだけどw、諦めない意思の強い男!、っていうとカッコイイ♪

私が小学生の頃、飼っていた猫とプロレスになり、本気で戦ったけど、結局、背中が傷だらけになって(猫キック嵐をくらった…)泣かされた事を思い出しました(笑
nyapi家のメンズと戦ったら、瞬殺されそうです~^^;
2009.11.08 12:02 | URL | #- [edit]
ぴこ says...""
ほんと、かえでっちがさくらさんを“遊んであげてる”みたいだ~。
さくらさんは耳が折れてるのに、かえでっちのシラーッとした耳がウケる(≧▽≦;)
いやいや、だからこの関係がうまくいってるんと思うよ。
一触即発に見えるけど2ニャンの間ではこれでうまくいってるんだと思うな~。
…かえでっちのケリ写真、熊さんにケリ入れてるのかと思ったよ(爆)
2009.11.08 12:04 | URL | #- [edit]
ねこむらみるく says..."ふっきんが・・・"
 小学生の頃猫と本気でプロレス・・・
ふっきんがよじれてしまいました。
 完璧6つにわれたな。

 おばあちゃんの話では私は赤子の頃
猫のしっぽにくらいついたそうで・・・。
 でも相手の猫は大人だったので
許してくれたようです。無傷です。

 かえでくん りんふぁちゃんとの
おいかけっこもさくらくんとのプロレスも
こなさないといけないなんて大変ね。

2009.11.08 13:11 | URL | #- [edit]
優野 says...""
さくらさん本気だしてる(笑)
ガン見何とも言えないよ~~
迫力満点・・・・
最後は力士らしく上手投げで決めてますな~

私も触りたい衝動。。。一段と強くなりました
さくらさん。。いらっしゃ~~い
2009.11.08 14:08 | URL | #- [edit]
まゆ says...""
外から見ると、一見平和そうな家庭も
中に一歩踏み入れてみれば
それぞれのドラマあり......(爆
うちは、家庭内取っ組みあいはないので
クールな戦争派かなぁ^^;
アオちやんが、避けちゃって終わりだし...
2009.11.08 14:53 | URL | #- [edit]
彩華 says...""
かえでちゃんの呟き分かる!
そりゃーそうよね、飽きちゃってるんだもん
手をあげて「こい!」って言われても・・・

けりが思わず成功したら
余計さくらさんもヒートアップ
戦いモードに火が付いたってことでしょうか

確かにめんどくさい(ボソ)

2009.11.08 17:57 | URL | #SFo5/nok [edit]
Gavi says...""
(>▽<)oギャハッ さくらさんはプロレスだとmaxめんどくさいにゃんこちゃんだし・・・
りんふぁちゃんはおっかけっこに誘うとコワイにゃんこちゃんだし・・・
(* ̄m ̄)ウフッ かえでさんが落ち着きなくなっちゃう理由わかっちゃったのにゃあ!
なんならウチのおねえ派遣するぅ?
あれもかなぁりめんどくさいよ!(>▽<)oギャハッ
2009.11.08 18:37 | URL | #k4K7G4dA [edit]
ティアママ says...""
さくらさんお耳が・・・頭皮が柔らかいってことかしら?
かえでさんのベンガルキック、ストライクですわ。
的が大きいせいかしら(笑)
きっとかえでさんは短距離タイプなんでしょうね^^
2009.11.08 19:41 | URL | #- [edit]
UUU子 says...""
かえでさん・・・・飽きてたんだ・・(笑)

でも、遊んであげてるなんて、えらい!
えらいぞ~かえでさん!

さくらさんも、そう思ってるはずさ。

さくらさんの本気な耳がかわいいん

2009.11.08 21:28 | URL | #- [edit]
たまりんりん says...""
お久しぶりです~~<(_ _)>
かえでたん、いろいろ大変なんですね(*^m^*)
次男はつらい立場なんでしょうか。
断れないかえでたん、好きです♪
しかしすごいバトルですね~!

りんふぁたんには、追っかけっこにつき合ってあげるし。
かえでたん、いい子ですね~(^^)
さくらちゃんの、たっぷりお肉も見られて(本当にチャックがあるみたい!)
力倍増です~~♪
2009.11.09 00:30 | URL | #- [edit]
あぐえぷまま says...""
さくらさんの本気のシャーにもとぼけた感じで受けてるかえでさん・・・可愛い~v-343
好きだわ~そういう子。
そっか、さくらさんめんどうな男(にゃん)だったんだ・・・う~んv-389
さくらさん、かえでっちがいい弟で良かったねぇ。
かえでさん、お兄ちゃん孝行ご苦労様です♪
2009.11.09 01:26 | URL | #TpqPhPFY [edit]
oceangecko says...""
なんかわかる気がする、面倒くさい猫って(笑)
ちょうど昨日、ダンナの友人の面倒くさい人の
話をしていたんですけど、
そういう人って、突然豹変したりするから
周囲が訳がわからないくなるんですよね。
でも意外に感受性強い場合が多いみたいです。
かえでさん、実は繊細な男なのかな~?
2009.11.09 06:56 | URL | #- [edit]
ぱんだ says..."み。"
かえでさ~ん。ご苦労ざまです。(^^;))
うんうん。さくらさん大きいから、迫力満点だよね。。。。熊。。(失礼。)
かえでさんも、大変だなぁ。
2009.11.09 07:06 | URL | #- [edit]
三毛猫ハッチの母 says...""
お久しぶりです~、って読んでたらかえでさん3連発記事で嬉しかったです♪

でもこの記事の写真のさくらさんのインパクトにさくらさんに釘付けになりました(爆)
猫ですか?え?猫ですか~~~??って(猛爆)

もちろんちょっと不二子ちゃんなりんふぁちゃんも大好きよ。
2009.11.09 07:46 | URL | #- [edit]
おかか says...""
ちょっとご無沙汰しちゃいました~。

かえでさん、きょうもさくらさんのお相手、お疲れ様~♪
嫌になりながらもちゃんとお付き合いしてあげて、きっと人間ならいいサラリーマンになりそうだね(笑)。
そして、さくらさん、うふふ、新種の生物に大変身で燃えてますね。
そうか、さくらさん、粘着質だったんだ(汗)。
いやいや、粘り強いことはいいことだよね(笑)。

多頭飼いだと、こうやって個々の猫気質がよくわかるんですね。
ちょっと羨ましいかも~。
2009.11.09 09:56 | URL | #DL0dExLA [edit]
ねこNyao says...""
さくらさん、耳ぺったんこにして、
やる気満々ですね☆
迫力満点で、
うなり声が聞こえてきそうですぅ~!!
かえでさんがオトナなので、
ホント良かったぁ~(^O^)v
2009.11.09 11:06 | URL | #- [edit]
nyapi☆cacao says..."☆ 短所でも長所でもありますね.粘着質"
☆ ガブママンさんへ
 戦う振りばっかw お手手を振り回す感じでしょうか?(^^)
 りんふぁVSかえではそんな感じです.たまにりんふぁが飛びかかると(かえでみたいに)
 びっくりしちゃいます.

☆ 石丸徳馬さんへ
 全然怪我はしないのよ.あ,たまに爪が長いとさくらがやられてるときあるけどね(汗)
 それもさくらがずーっと不機嫌で発覚するんだよね・・おとこらしくないなぁw

☆ shinoさんへ
 ああ 良い方へ考えすぎ(笑) でもそうですね.短所でもあり長所でもあるw
 わたしもさくら一人だったときはよくプロレスをしました.(手だけよ)
 毎日泣かされたました.もういい大人なのに・・.

☆ ぴこさんへ
 ケリがはいってる写真 肉が揺れてるんだよねぇ.ぷぷぷ
 同じケリをりんふぁがかえでにやることもあるんだよ.(たしか写真もどこかにあるな)
 両足キックはベンガルの十八番なのかしら.
 
☆ ねこむらみるくさんへ
  猫もあかちゃんにはやさしいんだよね.ちゃーんと小さいってわかってる.
 あはは 本気でプロレス 小学生だから笑えるんだよ.
 わたしも大人になってからやったよ・・・て書くとひくでしょ(笑)ほんとだけどっw

☆ 優野さんへ
 やった~おさわり旅行決定♪♪なんちゃって.
 でもさくらさん 最近お客さんに冷たいのよ.以前はもうちょっと社交的だったのになぁ.
 やっぱりあんちゃんと似てきた???

☆ まゆさんへ
 そうそう どの家にもドラマがあるのよね.
 うちはドタバタ家族よ♪ まゆさんちはクールなのね^^

☆  彩華さんへ
 ひゃははは ほんとめんどくさいよね(^^)
 それもね,自分(さくら)がやりたいときじゃないとやらないのよ.プロレス
 ずるいのよ~~. オレがにいちゃんなんだから!ってね.w

☆ Gaviちゃんへ
 おおお~おねえも派遣されちゃうのね!♪
 そしたらりんふぁたんとおっっかけっこしてぇ さくらさんとプロレスしてぇ
 かえでっちと走り回ってぇ. う~ん 楽しそう♪
 その間 私はびーちょんに シャーって言われるのね(笑)

☆ ティアママさんへ
 あはは ストライクだよねw あ,でもちょっと皮をかすってるだけのような・・w
 ベンガルはみんな短距離タイプであきっぽいのかと思ったけどりんふぁは違うですよ.
 ティアラちゃんはどっちかな?_

☆ UUU子さんへ
 さくらさん どうみても本気w なのに遊び っていうめんどくさい奴wぷぷぷ
 かえでたんの苦労がわかるでしょw でもどっちもかわいいよね.

☆ たまりんりんさんへ
 おひさです~たしかに次男は大変ですね苦笑 断れないw
 でもこのバトル ほぼ毎日2回以上みてるのでもう見飽きました(刺激がたりないわ 笑)
 
☆ あぐえぷままさんへ
 かえでちゃん かわいいでしょ? これはね~写真じゃ伝わらないかわいさなのよ.
 だから我が家では「かわいいねぇ」と言われまくっている.
 それを聞いてるさくらはしっとしている.そんな図式 苦笑

☆ oceangeckoさんへ
 なるほど 感受性が強いのね.たしかにさくらさん・・そうかもしれないわ.
 たまに帰宅直後ご飯をあげて回覧板回しにいっちゃったりするとご飯食べずに玄関で
 待っているときがあります(苦笑)
  ・・はは やっぱ これは繊細♂なのか・・(繊男とよぼう)

☆ ぱんだちゃんへ
 熊退治も大変よ~ 猟銃持てないしねw
 かえでちゃん またぎか?w

☆ 三毛猫ハッチの母さんへ
 あ~ありがと~ そーいやかえでオンパレードね.実はその後のネタもかえでが続いてた.
 なのでちょっと入れ替えてみた今日この頃w
 さくらさんはやっぱりインパクトあるでしょ. りんふぁもね.
 我が家って濃いなぁ・・・

☆ おかかさんへ
 粘り強いといえば長所よね. かえでは短気だからそれが短所(^^)
 はなざわさんはどっちかな? でも落ち着いてるから粘り強そうね.ココちゃんにもキレてない
 しw

☆ ねこNyaさんへ
 うなりごえ とりたい~~~ なーおなーお うるさいのよ.
 ねこNyaさんなら良い画とってくれるんだろうなぁ~ 
2009.11.10 12:47 | URL | #ADJD0lrw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cacaonoco2.blog112.fc2.com/tb.php/630-c666f84a
該当の記事は見つかりませんでした。